弁護士 野溝夏生

必要に応じたかたちで、法務機能をアウトソーシング。

私が提供するサービスは、従来型の顧問サービスとは異なる、いわば 「新しい法務」 です。

毎月一定額の顧問料を弁護士に支払い、契約書チェックや法的アドバイスを求めるという、従来型の顧問サービスには、次のようなデメリットもあると考えています。

他方で、企業内弁護士(いわゆるインハウス)を法務部の従業員として採用することにも、次のようなデメリットもあると考えられます。

また、企業内弁護士でなくとも、法務として従業員を雇用する場合、次のようなデメリットもあると考えられます。

そこで、私は、 企業にとって法務機能を必要とするときにだけ利用できる法務 や、 常勤型ではないが企業内弁護士的役割を有する法務 といった、 従来の顧問サービスとは異なるサービス を提供いたします。

具体的には、次のようなサービスを提供しています。

従量課金制法務サービス(業務委託)

基本料

0

タイムチャージ

7500

お問い合わせはこちら

03-3580-7110

受付: 09:30~18:30 / 土日祝を除く